読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・チアの韓国ブログ(仮)

ソウル在住日本人のたわごと。韓国のこと、キャンプのこと、私の毎日のこと。

韓国のモーターショーガールを見てきた(モーターショーに行ってきました)

4月1日にイルサンのキンテックスという幕張メッセのようなところで
モーターショーを見てきました。

 

日本でもモーターショーとか行ったことないので、人生初モーターショーです。
正直、車については全然詳しくないし、動けばいいじゃんっていうタイプなので興味なかったんですが
モーターショーガール見たさに着いていったよ。

 f:id:toxic-chia:20170402232236j:plain

めっちゃ人がいてびっくりした。
モーターショーてこんな盛り上がるもんなの!?
結構子供向けのアトラクション?やらVRの体験やらもあったし、キンテックスの周りにもフードトラックがたくさん来ていて、何故かコスプレの人たちもいたり
ごった返してました。

 

一応車の写真もちょっとだけ載せておく。

f:id:toxic-chia:20170402232838j:image
f:id:toxic-chia:20170402232845j:imagef:id:toxic-chia:20170402232457j:plain

 

 

一番気に入ったのはHONDAのお姉さんでした。

f:id:toxic-chia:20170402232148j:plain
f:id:toxic-chia:20170402232551j:image

HONDAのブースにいたモーターショーガール。
どうやら有名な人らしく、サイン貰ってるファンなんかもいました…!

他のモーターショーガールももちろんキレイだし、ちゃんとカメラ意識してくれるんだけど、このお姉さんは自ら食らいついていく感じがすごかった。本気。

 

 

 ワイルド系のお姉さんもいる。

 f:id:toxic-chia:20170402232600j:image

 

 

だいたいがセクシー系の中で、かわいい愛嬌タイプ。

f:id:toxic-chia:20170402232829j:image

 
だいたいがキリッとした表情とかセクシーな感じなので
ニコニコしている子が逆に目立つなー。
やっぱり女の子はニコニコしてるのがかわいいよ。

f:id:toxic-chia:20170402232636j:image

 

 

 

このあたりのお姉さんは、韓国!て感じ。

f:id:toxic-chia:20170402232622j:image

f:id:toxic-chia:20170402232334j:plain

f:id:toxic-chia:20170402232307j:plain

f:id:toxic-chia:20170402232611j:image
f:id:toxic-chia:20170402232901j:image

みんなモーターショーガールに自分の携帯やらタブレット渡して、
自撮りしてもらっていて、びっくりしました。
どうゆうこと!?
でも確かにこういう方たちは、自撮り写真本気でかわいい気がする。





モーターショーボーイもいた。

f:id:toxic-chia:20170402232206j:plain

カメラ小僧には、完全無視されるからか
私がカメラ構えたら、急に何パターンもポージングしてくれた笑。

 

 

キムさんが車見てなんかしてるときに
もはや別行動でモーターショーガールばっかり追いかけてたので
イマイチしっかり見てないんですが←
そこそこ楽しかったらしいです。

 

 

モーターショーガールいっぱい見た後に、自分の記念撮影見たら、かなしくなった。
なんかもう色々と暗いし。
神様って不公平よね。

 

f:id:toxic-chia:20170402233228j:image

 

予想外に広くて、めちゃ疲れたけど
韓国美人がいっぱい見れて、楽しかった。

 

 chia

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

日本一時帰国をざざっと振り返る。

もう韓国に戻ってきています。

日本での滞在中は、なんだかんだみんな遊んでくれていつも忙しく過ぎていきます。
陳腐な表現になってしまうけど、ともだちっていいよね。

 

サキとは一緒にWE ARE Xを見に。

f:id:toxic-chia:20170326223236j:image

タイミング合わなかったら、1人で見に行こうと思ってたけど一緒に行けてよかった。
ちょっと1人だったら受け止めきれなかったような気がする。終わってから語れる人がいてよかった…。

やっぱり自分たちも似たようなことをしてきたってのもあるし、

最終的にTOSHIはTOSHIだし、サキはサキだし、チアはチアだしがんばろう、となって終わりました。
もう一回見たかったな。

 

一緒に撮った写真がまさかのぼのぼののSNOWしかなかったっていう…。
顔見えてない。
居酒屋ではいつもおにぎりを食べる私です。


f:id:toxic-chia:20170326223156j:imagef:id:toxic-chia:20170326223206j:image




OL時代の会社の先輩たちとは、養老まで焼肉を食べに。

f:id:toxic-chia:20170326223252j:image

www.hidagyu-tohta.com

結局いつも藤太さんに行きます。
この日も平日なのにも関わらず、20分くらいは待ちました。
美味しいのに昔より食べれなくなったていう現実が、かなしい。

 

 

ヴィレッジ時代のバイト仲間とは、懐かしのエリアで。
この米ナスしか写真撮ってなかった。

f:id:toxic-chia:20170329160918j:image

 

移転したあとの店舗はまた空き店舗になっていた。
壁のペンキ頑張って塗ったなあとか、ここで店長とめっちゃ喧嘩してバックヤードで泣いたなあとか思い出すと懐かしい。
でもなんだかんだ いい思い出しかないな。

 

f:id:toxic-chia:20170329160906j:image

 

帰国前日にスーパーでの自分の買い物が
なんていうか、ね。うん、ね。

f:id:toxic-chia:20170329160928j:image


やっぱり日本は楽しいな。
車の運転も最初はちょっと間違えるけど、やっぱ何年も乗ってたからか日本の方にすぐ順応できるし、
コンビニは宝の山だし、とりあえずイオン行ったらなんとかなるし笑。

でもやっぱ日本にいるとちょっと韓国が恋しくなるね。
韓国戻ったらまた日本に行きたくなるけど。

 

 


小沢健二 恋しくて

 

 

chia

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

岐阜県多治見のモザイクタイルミュージアムに行って来ました。

友達(id:mai-balloon)と少し遠出して、
岐阜県の多治見市にあるモザイクタイルミュージアムに行って来ました。

 

www.mosaictile-museum.jp

 

去年くらいからちょいちょい名前を聞くし、流行ってるらしい。

 

 

外観かわいい。

f:id:toxic-chia:20170324141507j:image

インスタで検索するとめっちゃ出てくるこの外観 笑。
大きいと思っていたけど、思ってたよりもこじんまりとしてました。
あと、建物の奥行きが全然なくてちょっとおもしろい。なんか薄いの、建物。

 

携帯でセルフの割に意外とキレイに撮れている記念写真。

f:id:toxic-chia:20170324141119j:image

 

 

いざ、中へ~~~

f:id:toxic-chia:20170324141151j:image

入場料は、大人300円。お財布にやさしい。
ガソリン代はかかるけど。

 

チケットと展示物の説明がかかれたプリントを渡されました。

 

建物は4階建て。
4階まで最初に上がり、降りながら展示を見ていくという順路です。

f:id:toxic-chia:20170324141218j:image

 

 

4階の展示物


f:id:toxic-chia:20170324141237j:image

吹き抜けになっていて気持ちいい!!
あんまりキレイに撮れなくて残念。
青空の日にくると、写真も素敵に撮れるんだろうな。

 

f:id:toxic-chia:20170324141251j:image

 ひとつひとつのタイル見てくのもたのしい。
これは、写真より本物見たほうが、おおーとなるよ。

 

 

f:id:toxic-chia:20170324141128j:image
f:id:toxic-chia:20170324141342j:image
f:id:toxic-chia:20170324141356j:image

 

2階と3階

f:id:toxic-chia:20170324141311j:image


f:id:toxic-chia:20170324141322j:image

2,3階はタイルの種類だったり歴史が分かるような展示でした。
なんだかタイルというと、真四角のものが並んでいて…というイメージだったんですが
形や色合いもレトロな雰囲気でかわいいものが多くて、見ごたえがありました。

狭いのですぐ見終わっちゃうかなーと思っていたけど、気付いたら1時間くらいは経っていてびっくり。


1階奥のスペースでタイルでの作品作りの体験もできるようになっていたので、小さいお子さん連れでも楽しめそうです。

 

車じゃないと行くのは難しそうですが、ドライブがてら行くのにおすすめです。
カメラが好きな人もいいと思うよ。

 

 

 

 

今回一緒に遊びに行ったのは高校からの友人、MAI。バルーンアーティストです。

mai-balloon.hatenablog.com

 

お祝いやパーティーにつかえるバルーンギフトや、
K-POPアイドルのコンサート会場に送るバルーンスタンドなんかもやっているので、
興味のある方は是非~~。

 

 

 

chia

にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ
にほんブログ村