新・チアの韓国ブログ(仮)

ソウル在住日本人のたわごと。韓国のこと、キャンプのこと、私の毎日のこと。

サムソン美術館リウムで文化のある日

スポンサーリンク


昨日、夜からハンガンジンで約束があったので、近くになにかあるかなーと調べたところサムソン美術館リウムを見つけて、評判も良さげだったので行ってきました。

 f:id:toxic-chia:20171129182840j:image

駅の1番出口をでて少し歩くので迷うかなーと不安になっていたら、ところどころで看板を見つけてほっと一安心。

 

f:id:toxic-chia:20171130102202j:image

この建物を右折して、坂道を登っていくと、美術館があります。

 

 サムソン美術館 リウムに着きました。

 f:id:toxic-chia:20171129182819j:image

建物自体もとても素敵です。
どれも世界的に有名な建築家の方が手がけているらしく、この建物だけでも見に来る価値があるとのこと。

 

ロビーは開放感があって、なんだかラグジュアリーな雰囲気です。
わたわたして写真撮るの忘れてました。

 

毎月最終水曜日は文化のある日

f:id:toxic-chia:20171130111229j:image

全然知らなかったんですが、毎月最終水曜日が「문화가 있는 날」(文化のある日)とされていて入場料が半額でした!!
映画館だったり、博物館や美術館など提携しているところでは割引を受けられるとのこと。

 

10000ウォンの入場料が半額の5000ウォン、
そして説明のデジタルガイドの端末レンタルが1000ウォンで合わせて6000ウォン。
お安い。

 f:id:toxic-chia:20171129182808j:image

 このデジタルガイド、1000ウォンでレンタルてすごくないですか?
日本の美術館とかだと安くても500円とかしないっけ?

 

しかも作品に近づくと自動で説明が始まるハイテクっぷり!さすがサムソンですね。もちろん言語選択で日本語で聞くことができますよ。

 

ただ見てるだけだと、意味もわからずなんとなーくで終わってしまうけど、
デジタルガイドの説明があると、一つ一つしっかり見ていくのも楽しくなりますね。

 


MUSEUM1では韓国の古美術、そしてMUSEUM2では韓国と海外の近現代美術が
常時展示されています。

 

f:id:toxic-chia:20171129182802j:image

近代的なアートが好みの方はMUSEUM2から見て回るのがよいかも。
村上隆さんの作品も展示してありましたよ。

 

私はMUSEUM1から順に見ていったのですが、高麗青磁をしっかり見すぎて閉館時間の6時が迫ってきていたのでMUSEUM2は急ぎ足で見ることになってしまいました。

あっという間に3時間くらい経ってしまっていたので、時間に余裕を持っていくことをおすすめします。

 

f:id:toxic-chia:20171129182754j:image

 

 

 美術館の外は、こんな雰囲気です。

f:id:toxic-chia:20171129182730j:imagef:id:toxic-chia:20171129182736j:imagef:id:toxic-chia:20171129182745j:image

ここもまた時間帯によって、違う見え方がしそうですね。
昼間にも見ておけばよかったな。

 

 

公式サイトに、日本語のページもありました。

leeum.samsungfoundation.org

 

 久々に美術館に行ってゆっくりできてとても楽しかった。
サムソン美術館リウム、おすすめです。
私もまた企画展示があるときにでも、行ってみたい。

 

 

chia

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村