新・チアの韓国ブログ(仮)

ソウル在住日本人のたわごと。韓国のこと、キャンプのこと、私の毎日のこと。

アサヒビールの名古屋工場の見学に行ってきました

スポンサーリンク


名古屋城のあとには、アサヒビールの工場見学に行ってきました。

www.asahibeer.co.jp

 

外国語案内を希望の方は 問い合わせが必要とのことだったので
電話で連絡して、予約してから行きました。

 

駅から結構遠いよ!

f:id:toxic-chia:20180328001344j:image

アサヒビールの名古屋工場は、新守山駅から徒歩で15分ほど。
シャトルバスやら、普通のバスの路線もないので徒歩かタクシーで移動することになります。

 

工場の入口あたりで、警備員のおじさんから予約の名前確認を受けて
さらに奥にある工場見学の建物まで移動します。

f:id:toxic-chia:20180328001313j:image

 

受付で、キムさんと義弟用の音声ガイドを受け取りました。

f:id:toxic-chia:20180328001327j:image

案内役のガイドさんが説明してくれる場所毎に
番号が書いてあって、その番号と再生ボタンを押すと韓国語での説明が聞けるとのことでした。
どんなもんなのか 私も聞いてみればよかった。

 

 

工場見学、たのしい!

ガイドさんがひとつひとつ説明してくれるので、理解しながら進めて楽しい。

f:id:toxic-chia:20180328001424j:image

 

工場内はほとんど自動化されていて、人が全然いないのに驚きました。
私たちが15時からの最後の見学チームだったからなのかな?

人がやっていたのは 箱詰めのときの箱の補充とかそれくらいだけで ほかは全部機械!

f:id:toxic-chia:20180328001445j:imagef:id:toxic-chia:20180328001527j:image

このアサヒビールの工場のベルトコンベアを見て 回転寿司が生まれたらしいよ! 
インスパイア!!!

f:id:toxic-chia:20180328001628j:image

 

かっこいい。ダムとか工場地帯とか 大きいものって無条件かっこいい。

f:id:toxic-chia:20180328001500j:image

 

工場見学の後は、試飲タイム!

f:id:toxic-chia:20180328001548j:image

最初の受付で、試飲の時のテーブル札をもらうんですが、
私たちのテーブルにはこんな風に韓国の国旗とWelcome to Nagoya Asahi breweryという札が。
すごいよ、アサヒビールのおもてなし!

 

 試飲は約20分間ですが、見学してからだと
よりありがたみが増して笑、いつもよりおいしく感じました;)
アサヒドライプレミアム豊醸 がおいしかった。

 

外国の方でも楽しめるので、工場見学おすすめです。
次はキリンの工場に行こうと思う笑。

 

chia

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村